うに丼

うに丼のレシピ

日本人は丼が好きな人が多いのですが、その中でも人気が高いのがうに丼といえるしょう。うに丼はとろけるような食感がたまらなく、おいしさを引き出すのですが、その値段と言うのは少し高めになっています。しかしそれでも、うに丼を食べる価値というのはあるほどのおいしさですので、機会があれば食べてみてください。でも中には、お店で食べるのではなく自分の家で作って、食べてみたという人もいるのではないでしょうか。

 

そこで、うに丼の作り方というものを見てみると、いくつかのポイントを押さえれば、自宅でも作れるという事が言えます。まず、最初に用意するのが、ご飯なんですが、温度は熱いものの方が、よりおいしくなりますので炊き立てのものが良いでしょう。酢飯でもおいしくいただけるので、自分の好きなタイプのご飯を用意するようにしてください。ウニの方はと言うと、水分をしっかりと切ることがポイントで、これをやらないとべチャッとした食感になる事があります。

 

そして、ウニをご飯に乗せるときにもポイントがあって、ご飯に直接乗せるのではなく、のりをご飯の上に乗せ、その上にウニを乗せるようにしてください。そうすれば、よりおいしくうに丼を食べる事ができますので、これらの方法を踏まえて作ってみてください。自分で作ったのであれば、よりいっそうおいしく食べられますので、おいしいものを食べたい時には試してください。うに丼を楽しむのは、外食でも家でもできるので、気分に合わせて好きな方を選んでください。

 

新鮮なままお取り寄せできる美味しいウニをトップページでご紹介しています!

 

詳しくは当サイトトップページの
ウニ通販ご紹介ページをご覧ください!

 

 

 

うに丼|【北海道産ウニの産地直送で評判はこのお店!】関連ページ

ウニパスタレシピ